時計が無くても
朝は目覚め
淡い紅(あか)を残した
空を眺めることから始まる。



昼の青空には
立ち上がるような白い雲。



そして、夕暮れ時の雷鳴。
割れるような音と突き刺すような光の鋭さ。

一瞬の涼風。

熱帯夜。


夏ですね。




暑中お見舞い申し上げます。




... 続きを読む
スポンサーサイト
2010.07.26 / Top↑
それは、思いがけない力で
強烈に存在を伝えてきた



これは胎動だ。



重みのある力の源は 命の存在



初めてのことに 感動 という言葉だけでは表せないけれど



知らないことを知るということは 何て奥深いのだろう
そして
まだまだ知らないことだらけなのだと気付かされた


今までの経験が塗り替えられるような衝撃


何度でも あの命の力を感じてみたくなるような
遠い夏の始まりに感じた 出来事



... 続きを読む
2010.07.23 / Top↑
先日の大雨が嘘のような、高い青空。
久々の連日快晴です^^

洗濯物はやっぱり天日干しがキモチイイですね♪


ようやく梅雨明けになりました。

・・・と思ったら、早速今年初の蝉の声が聞えてきました^^
空気を震わせ重なる声に、夏が来たって感じで

もう、いきなり暑いです(ぐったり)





***************



この度の大雨で被害に遭われた地域の方
お見舞い申し上げます。




... 続きを読む
2010.07.19 / Top↑
日が昇り
日が沈む



日もあれば闇もある




当たり前のことなのに
遠く 忘れていた気がする













闇の中の
気付かなかったこと
探してみませんか?







それでは。


でんきを消して、スローな夜を。







2010.07.07 / Top↑
私には懐かしくても
聴き手によっては新しく感じる



それは 不思議で優しく
ほんの少し 忘れた痛みが疼く感覚





時を経ることは


複雑で
それでいてシンプルな気持ちにさせる。

... 続きを読む
2010.07.05 / Top↑